日本株投資

主力が下落 全体-0.34%で3営業日続落

指数全体で見ると凪でした。TOPIXが+0.28%と小幅上昇。保有銘柄は主力の自動車関連銘柄が2%以上も下げて始まりましたが終日上がって1%ほどの下落まで戻しました。とはいえ全体に対する保有割合が大きいので影響は大きく、他はプラマイが小+程度でしたので全体ではマイナスと、またTOPIXに離されました。
日本株投資

11月ここまで不動産、石油が株価は苦戦 グロースが上昇

前週は保有銘柄はかなりの下落に見舞われました。業績面での材料に加えマザーズが5%も上がっているグロース株への追い風というのも相まって急騰していた保有銘柄のクラウド銘柄が遂に急落。第2四半期決算時点で既に自社株買いの設定枠を使い切ったソフトバンクGも急落。
日本株投資

保有クラウド銘柄が急落 全体では週次-1.59%

狂乱とも呼べる急上昇で、さながらコロナ戻り相場の時のグロース株バブルのようだった保有クラウド銘柄の株価ですが、遂に出来高を伴い空売り規制がかかるほど売られ、1日で15%ほども急反落。しかし半年足らずで3倍近くまで行っているので微調整に過ぎません?
日本株投資

鳥羽洋行など高い 保有銘柄は小幅反発

マザーズ強いですね…日経平均、TOPIXも小幅反発。TOPIX+0.37%。保有銘柄全体では+0.28%。2日連敗ですか。いいですけど。主力の自動車関連銘柄がTOPIXよりも上がっていたり、いい感じではあります。
日本株投資

急落と急伸 両極端な値動きの保有銘柄

TOPIXは-1.05%。日経平均は-1.06%。保有銘柄は-1.19%。ソフトバンクGが-12.72%と急落し、日経平均押し下げの大部分を占めるとか…反面、マザーズは+1.73%。保有銘柄のグロース2銘柄もとんでもなく上昇。
日本株投資

保有銘柄決算サマリー

こんなに1週間できっちり出そろうのも珍しい。保有中で既に出ていた3銘柄と、先週9銘柄が出そろい、四半期決算が全て出ました。
日本株投資

保有3銘柄が年初来高値 決算出そろう

前日米CPIが予想下回り、利上げ鈍化思惑?円安急進、米株大幅高。ナスダックなど急伸。日本も株価急伸。グロースの伸長がエグくて、レーザーテック、東洋合成などハイテク株急騰。保有銘柄でもMonotaROが8.3%、クラウド銘柄が4.89%も上昇。
日本株投資

保有3銘柄が年初来高値 全体も年初来高値更新

米中間選挙で共和党有利で、ねじれが生じそう→増税などの法案が通りづらくなる思惑→米株上昇→日本も、みたいな記事が出てますね。全面高。保有銘柄は割高連動で+1.43%。TOPIX+1.21%に勝つ。上昇相場で指数に勝つのは珍しい。年初来高値を更新。
日本株投資

保有銘柄 年初来高値更新(配当含む)

米株高もあり、相場反発。TOPIXは+0.98%。保有銘柄は+0.45%ながら、前週末の下げ相場にほとんど下げなかったのもあり、主力の自動車関連銘柄の配当金も大きく、年初来高値を再び更新。
日本株投資

株価を基準に投資しない

コロナ禍下で経済後押しの超低金利政策、株価のVVV字上がり、借金の多い上場間もない成長銘柄(グロース銘柄)の株価天井知らずの上昇…からのインフレ加速、金融引き締め、赤字企業の債務負担増、金利上昇で相対的に魅力低下の低利回りの割高グロース銘柄の株価大暴落、いや壊滅。私も食らいましたが…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました